ポリフェノールの美白効果

ポリフェノールの美白効果

ポリフェノールの美白効果

ポリフェノールは抗酸化作用に優れた成分で、ビタミンCやビタミンEとは大差つくほどの抗酸化力を持っています。

 

私たちは体が酸化することで老化が進み、さらに組織や臓器に影響してしまうため、抗酸化力が欠かせません。もともと体内に存在する抗酸化成分は加齢とともに減っていくため、ポリフェノールの摂取が薦められます。

 

ポリフェノールの効能は実に様々なものがあり、健康から美容まで幅広く対応しています。

 

女性に嬉しい効果、また女性からポリフェノールが注目されている理由にもなっている効能が、「美白効果」です。美白化粧品にもポリフェノールが配合されているものが増えています。

 

数あるポリフェノールの中でも、美白効果に関してはとくに「りんごポリフェノール」が注目を集めています。りんごポリフェノールはとくにメラノサイとやチロシナーゼの活性化を抑制する働きも持ち合わせているので、美白に効果が期待できます。

 

ポリフェノールが美白に効果的とされる理由は、そもそも肌のシミやくすみができる原因にあります。

 

紫外線を浴びると、活性酸素が増加しメラニンが生成されてしまいます。この結果、シミやくすみなどのトラブルを招きます。

 

ポリフェノール優れた抗酸化力をもって、このトラブルの元にアプローチ!

 

活性酸素の発生を抑制し、メラニンの合成を妨害してくれるため、ポリフェノールは美白効果があると言われています。

 

できてしまったシミなどを消すには効能があるとハッキリ言えませんが、予防として日頃からスキンケアに取り入れたい成分です。

 

りんごポリフェノールを配合した化粧品でのケアも良いですが、体の内側からのケアとしてサプリメントがおすすめです。継続的に摂取していくことで、体内の活性酸素の発生を抑制し、内側から美しい肌をサポートしてくれます。