ポリフェノールの中性脂肪値改善効果

ポリフェノールの中性脂肪値改善効果

ポリフェノールの中性脂肪値改善効果

健康診断などで中性脂肪値が高いと診断結果が出たことはありますか。

 

中性脂肪が増え過ぎると(=中性脂肪値が高いと)、脂質異常症や脂肪肝、動脈硬化を発症するリスクが高くなります。とくに動脈硬化になると、脳卒中や心筋梗塞の原因になるため、命に関わる恐ろしい状態です。

 

健康体を維持するためには中性脂肪値も基準値をキープすることが大切です。

 

食文化の変化から日本人も中性脂肪が増えている人が多いとされていますが、年齢によっても違いがでます。

 

若い頃は脂肪になる前にエネルギーとして使われやすいのですが、加齢とともに脂肪が溜まりやすくなり中性脂肪値も高くなってしまいます。
暴飲暴食をしていないにもかかわらず中性脂肪が増える原因は、加齢によるものです。

 

ポリフェノールの中性脂肪値改善効果

 

このようなトラブルにも、ポリフェノールが役立ちます。ポリフェノールの中でも、「りんごポリフェノール」が中性脂肪に効果的です。

 

抗酸化作用によるアンチエイジングの他に、消化吸収に働きかける作用があります。中性脂肪の吸収を妨げるため、より中性脂肪改善に役立つポリフェノールです。

 

また、烏龍茶に含まれるポリフェノール脂質の吸収を抑制することから、中性脂肪が気になる方におすすめです。